読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美少女ADVって書けばごまかせる

エロゲ紹介するブログです

紹介08 BALDRHEART

戯画制作の「BALDRHEART」の紹介(?)をしたいと思います。

プレイ時間 中~長(ストーリーのみで30時間強。戦歴埋めコンプならプラス60時間)

f:id:apollox:20161229111803p:plain

いや~、ようやく終わりました(笑)

ストーリーだけなら前作より大幅に削られているのですが、いかんせん戦友システムがめんどくさく、結局また100時間以上遊んでしまいました...

 

さて、本作はバルドシリーズの最高傑作とされている(ちなみに、PVではこのバルドハート(以下BH)が最高傑作と銘打たれていましたが...)バルドスカイ(以下BS)でおなじみの卑影ムラサキさんが脚本を担当するということで、ファンの期待も高かった一作です。

 

やってみた感想としては、「6~10+でいうなら間違いなく10+なんだけど、批評空間の点数としては、いろいろ減点されて86点くらいかなあ...」といったところです。G線とどっか似てますね(笑)

 

データです(批評空間様より)

中央値 84

平均値 82

データ数 200                                      (2017.02.09現在)

 

悪くないですね。というか、最近の批評空間内のやたらと点数低くなる現象の中では、ずいぶんと高いです。

どうでもいいですが、中央値と平均値が近い作品で、そのどちらもが80点前後の「最近の」作品は結構ねらい目です。というのも、

・かなりの名作だけどアンチも多い→中央値が高く、平均値がそのだいたい5点マイナス

・古い作品で名作といわれている→中央値がそこまで高くないものの、平均値も安定

・データ数が少ないが、コメントには面白かったと書かれている→中央値が馬鹿みたいに高く、平均値がかなり低い

なんかが批評空間内での特徴なのですが、最近の作品は割と(というかかなり)グランドルート以外を捨てルートにする傾向が強く、そのため減点箇所がかなり多くなってしまいます。そのため、中央値自体がそこまで伸びないのです。しかし、最後までプレイするとそれなりの読了感があるため、低い点数をつけるのももったいない、という心理が働き、結果、ほとんどの投票が80点前後に固まることになります。結果として、平均値、中央値ともに80点前後に収まるというわけです。

もちろん例外はありますが、単純にグランドルートの出来をそのゲームの出来と扱うのであれば、最近のエロゲも全然旧作に負けていないということです。

 

最近でいえばRe:LieFあたりがまさにそうですね。

 

というわけで、中央値が80~84くらいでも、平均値が同じくらいあるのでしたら、購入を検討してみるのもいいかもしれませんね。

 

さて、で、結局何が言いたいかというと、今作BHもまさに「メインヒロイン(凪)ルート以外を全部捨てたくせに、そのメインルートだけやたらとクオリティが高い」ゲームだということです。

ぶっちゃけそれだけです。

キャラ紹介とかあらすじとか書こうにも、とあるキャラがネタバレの塊みたいな人なので、なんとも微妙です。

とりあえず、CGについては、メカ2D以外は総じて微妙、ということだけ伝えておきます。菊池さんよ、帰ってきておくれ...

f:id:apollox:20170209033543p:plain

f:id:apollox:20170209033644p:plain

f:id:apollox:20170209033717p:plain

 

さて、というわけなので、バルド経験者には「そんなの当り前じゃね!?」って思われるけど、初心者には結構ありがちなミスを上げていくのと、ちょっとしたアドバイスを今回の記事にしたいと思います。

紹介という感じではないので、まだやっていない方は飛ばしてもらって構いません。

 

 

 

 では、以下のようなことに気を付けとけばいいよ~的なのをつらつらと...

 

その1.BSと違ってコンボ補正が目に見える形になったので、多少は減ったでしょうが、基本的にどの技も芯で当てないとそこからのコンボの威力が半減します。

顕著なのがブーストアッパー(よくBUって略されます)。

芯で当てないと補正がかなりかかります。ー50くらいかな?

なんとなーくつながる、みたいなコンボでは、フレイヤ戦や、カトウ戦、もっと言うとラスボス戦で絶対に苦戦します。

始動技、ないしは2撃目で補正100パー越えを目指しましょう。

その点、クラハンはやっぱり優秀です。補正に強いので、イニシャ後もガンガンダメージが入ります。

 

その2.基本的にSAVE,LOADでEND回収はやめておきましょう。武器を育てる、という意味もありますし、GOODENDだけだと、絶対に途中でフォース切れを起こします。

END→クリアデータを保存→そのクリアデータをLOAD→初めからスタートするので、一通り進める→その間で最初にSAVEするときは、さっきのクリアデータのところに上書きセーブ→END→...の繰り返しです。

おすすめは月詠BAD→GOOD,茉緒GOOD→BAD,ユーリGOOD→BAD,凪GOOD→NORMAL→BADです。

凪を除いて、クオリティ低→高と並べています。

 

その3.カイザーキックをさぼらないこと。これが使えるかどうかで凄腕かどうかわかってしまいます。浮いてるやつにND(SD)で突っ込んでカイザー、は必ず必要になる技術です。常にNDに入れておいて、ちょくちょく練習しておきましょう。

フェニックスに当てられるようになったら一人前。

 

その4.戦友効果の意味もありますが、特殊兵器は頻繁に使うようにしたほうがいいです。弱いのはわかりますが、ほっておくと、クリア後に相当めんどくさいレベル上げが待ってます。

 

その5.カトウがうざい、という人。気持ちはすごくわかります。

しかし、奴はどんな技にもカウンターをかけてくるので、例えばプロクター張るだけでも突っ込んできます。「NDもしくは遠距離にプロクターを張る→突っ込んでくるので一歩引く→崩牙もしくはスウェーバックで始動」で必ず倒せます。

そもそもそんなことしなくても、今作はありえないくらいにスウェーバックが強くなってるので、これだけでもカウンターカウンターができます。おすすめはNDスウェーバックかな。

 

その6.ラスボス倒せない...VEならなんとか。という人。こんな装備はどうでしょう?

 

f:id:apollox:20170209040137p:plain

NDスウェーバック→IAI→クラハン→パイル→スラバズ→NDカイザー→サイス→ジャイロ→インペリ→DD→ジャイロ→イニシャ→火炎(落ちるまで)→NDスウェーバックから繰り返し→DD→ジャイロ→死閃→イニシャ(スーパーキャンセル)→NDスウェーバックから繰り返し

 

ジャイロに慣れるまでが少し大変ですが、慣れればイニシャするまでもなくたいていの敵は倒せます。イニシャ前のジャイロでギリギリ削り切れそうになかったら即死閃へ。

スーパーキャンセル使わなくても、熱量によっては最後の死閃で倒せます。ハードぐらいまでなら熱量関係なく倒せます。

 

ラスボスのウザさはとにかく捕まえられないことです。ということは一回捕まえたら、そのままワンコンできるのが一番いいわけです。

崩牙でも始動困難なので、空中でも追尾できるスウェーバックがやはり優秀でしょう。

 

ちなみに、上の装備はサバイバルでも結構活躍してくれます。

 

その7.ここまで来てなんですが、そのそもイニシャって使うの?っていう人。

いるんですよこれが(笑)

自分もBS初心者だったころはイニシャなしでラスボスまで言ってましたが、BSXでイニシャなしではどうも無理らしいぞ、ということに気づき、そこから練習しました。

今発売されてるBHEXEを買う予定のある人は、ぜひともイニシャの習得をお勧めします。

本編のストーリーは難易度を下げれば、イニシャなしでも別に行けますが、EXEは難易度無視の超難関ステージが目白押しです。クリアするにはやはりイニシャが大事なのです。

 

その8.FEIアクションって使えるの?という人。

はっきり言います。

使わなくても勝てます

というか、FEIアクションの一番のポイントは「コンボ中に何回でも出せること」であって、別にこれを出さないからと言って何らかの不利益を被るわけではありません。もともとはめっちゃ強かったのですが、体験版でFEI地獄だったので、本作では何発も打つと(具体的には4発以上)そこからのコンボにめちゃくちゃ補正がかかるようになってしまいました。つまり、「使いこなせたらそれでいいけど、別になかったらなかったで困らない」って感じです。

現に私自身もFEIアクションなしでVHのラスボスまで行けました(もちろん装備は上のものではないですが)

まあ、それでも鉄山は練習しとくと、EXEでがっつり入ります。

 

その9.どうしても地上コンボ中心になってしまう、という人。

別にいいと思います。

というのも、本作は前作BSで猛威を振るったブンディダガーがありえないほど弱くなってるので、そもそも空中コンボがしづらくなっているのです。

EXEではその辺考慮して、いろいろと上慣性付きの武装が増えたようですが、本編を進めるにあたっては、「基本地上コンボ、やばくなったらラインレーザー撃って逃げる」で十分クリア可能です(難易度にもよりますが)

エッヂ系がかなり強化されているので、パイル→発頚→アトラクターエッヂ→BUとかでも全然いけますしね。

 

その10.コノミの武装はどこで使えるんですか!?という人(武装が弱いってことね)

実は、これも前作BSでありえないほど強かった「エクステンドアーム」と「メタルハーベスター」の反動です。かなりの下方修正が加わっており、単体ではほとんど使い物になりません。

エクステに関しては、たくさん敵が出てくるステージでひたすらNDにして撃ちまくるのがいいと思います。コンボにはとても使えません。

ハベスタは、空中ではヒット数が増えるので、ジャンピングニー→マグナムアッパーで上昇→なんかの技で敵機と自機の高さをそろえる→ハベスタ長押し

を延々繰り返すのがよいかと。

チェーンソーに関しては、正直超高度コンボのお供なので、普通にコンボしてたらまず当たりません。雷光パンチもそうですが、基本的にはヒートナックル始動でよく当たります。地道に行きましょう。

 

その11.全クリしたはずなのに、プラグインが埋まらないっていう人。

実は、プラグインの中には、全武装MAXかつ戦友MAXを満たさないと出てこないものがあります。たまに動画で自機が金色に光ってるやつがありますが、あれがラストのプラグインです。ちなみに、私は40時間くらいかかってとりました。

 

まとめです。

特にBS経験者には、いろいろと酷な仕様があるこの作品ですが、結構新しい技も使えるので、これはこれでありかな、とも思います。

ストーリーに関してはネタバレを含むのであんまり言及しません。

が、少なくとも「見えるものを~」のフレーズがかなりの意味を持っているということはお伝えしておきます。

 

最初の3人のルートは正直「卑影どうした!?」っていう出来ですが、凪ルートはそれを持っても余りある出来です。ぜひ最後までプレイして、熱くなりましょう!

 

あ、でもやっぱりBSのほうがよくできてはいますよ。

BHでバルドシリーズに興味を持たれた方はぜひBSにもトライしてみてはいかがでしょうか?win10対応版も発売されたようですし...

 

では!